スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーを理解してもらえるように・・・

nonは入園して以来、それほど大きなトラブルはありませんでしたが、
それでも、一度だけショックを受けた出来事がありました。


幼稚園にも慣れた2学期のある日、nonが帰ってきて、ボソッと言うのです。
「○○くんと××ちゃんが、nonくんきたないっていうんだ
それで、nonくんはおうちもきたないんでしょ、っていわれた」と言うのです。
驚いていろいろ聞いてみると、そのころどうも季節の変わり目になって、
今まで以上に乾燥して悪くなった皮膚(普段から色素沈着しやすく、黒ずんでいる)
のことを言われているようでした。それも、今までにも何度か言われていたそうです。
「おうちも汚い」というのは、よく掻いているので不潔にしていると思われたのか、
それとも、液体石鹸で白いポロシャツの洗濯をしていたため、
遠めでもわかるくらい灰色っぽくなってきたポロシャツのせいなのか…
その辺はよく分かりませんでしたたが…。

さすがにnonも気にしていたので、すぐに担任の先生にこの件についてと、
機会があったら、子どもたちにわかる範囲でいいのでアレルギーもついて
話してほしいという手紙を書きました。
担任の先生も、今までに何度か息子のアレルギーの話はしてくださっていたようで、
この話を知ってとてもショックを受けられたようでした。
そして、すぐに言った子供にも話してくださって、
言った子も反省しているということでした。

ただ、正直なところ、私も子供は見たままを言うので、仕方がないと思っています。
たとえ、アレルギーについてある程度理解してくれても、皮膚の状態が悪ければ、
汚いとも思うかもしれませんし、幼稚園ぐらいの子ならば、表現力に乏しいため、
いじめというよりも、nonのことを心配していたのかもしれません。
何度でも、似たようなことは起こりえるかもしれませんし、
そのために、nonを強く育てなければいけないとも思っています。

その時には、アレルギーをテーマにした絵本、「むっちゃんのしょくどうしゃ」

を、園においてもらい、子ども達に読みきかせてもらい、説明してもらいました。


入園後間もない懇談会の自己紹介の時には、私もnonのアレルギーについて、
一応お話しました。
でもこの件の後、私もお母さんたちにもっと積極的にお話ししなくてはと思いつつ、
懇談会の時には子供が熱を出して欠席したりで、結局そんな機会もないままに、
進級してしまいました。


nonのクラスには、なんとこの前後から3人のアレルギーのお子さんが途中入園してきて、
進級前は、食前のインタール服用をし、給食を持参していたのが3人、
卵除去のため、卵のおかずの時だけ代替を持参をしている子が1人いたそうです。

こうなってくると、園の体制も少しずつ変化してきたようで、
秋の運動会の時のごほうびは、かわいい袋の中に、スナック菓子や駄菓子と
ちょっとしたおもちゃが入っていましたが、
お遊戯会のあとにもらったクリスマスブーツの中は、トランプと折り紙でした。
他のお子さんたちは、がっかりしたかもしれませんが、我が家にとっては、
とてもありがたかったです。


この間、担任の先生に給食の件で問い合わせをしたのですが、そのお返事に、
今年、初めてnonくんたちと一緒のクラスになった子は、
給食を持参するnonたちを不思議に思うようで、子供同士で質問しているようだということ、
そして、先生も「むっちゃんのしょくどうしゃ」をもとに
アレルギーについて話して下さっていることが書かれていました。
去年から引き続き担任してくださっている先生は、
本当にnonの体と心のことを気にかけてくださっていて、感謝しています。


今度の水曜日は、保育参観と懇談会です。
多分自己紹介をする機会があると思うので、
アレルギーについても話してきたいと思っています。
今度のクラスも、去年と入れ替わった子もいますが、
食物アレルギーの子がnonを合わせて4人いるとか…。
他のアレルギーを持った子のお母さんたちともお話しして来られたら
いいなあと思っています。

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

コメント

こどもの素直さは時には怖いです。
”汚い”この言葉はアトピーの子を持った親にとって痛い一言です。
娘はアトピーがかなりひどかったのですが、保育園の指導がとても良くこの言葉は言われずに済みました。
先生の指導によって子どもたちの反応は大きく変わります。
先生方が理解のうえ指導して下さる様になりよかったですね!
ちなみに私はアレルギーはありませんが、肌がとても弱く小さい頃はアトピーが出ていました。”汚い”って言われた記憶もありますが、気にしませんでした。当然ながらに家族には汚いとは言われたことがなかったので、自分は汚くないって思っていたのです。ちょっとずうずうしくも思いますが、でもだからnonくんもきっと大丈夫!
たんぽぽさんの愛情でその言葉は消されちゃっていると思います。

はじめまして☆

はじめまして。ひまわりmomと申します。
ブログ名にとってもうなずけたので、入ってきました。
ウチの娘のひまりんも食物アレルギーがあります。

4月から幼稚園の年少に入ったので、
幼稚園での先生への対応など、
参考にさせていただきたいと思います。

肌のこと、子供のコトバって素直すぎるから
怖いですね。
娘は目に見えるところは
肌はカサカサ程度で済んでいるのですが、
お尻などはよく掻いていつも傷だらけです。

「きたない」と言われたnonくんと、
そのコトバを聞かれたnontomハハさんは
どんなお気持ちだったかと思うと・・・
アレルギーの子を持つと色々な思いをしますね。

でも、園での対応がよくなってきた様子が
書かれていてホッとしました。

また遊びにこさせていただきます。

何度読んでも切ない…

子供はよく、思っていないことでも
大げさにふざけて言う事がありますよね。
それも良くないのですが、そうだといいな。

以前、手のアトピーが悪化した時に上司が
「それ、手の水虫だと思うよ!病院に行ってきて。」
と言われて切ない思いをしました。

皮膚の病気は、いくら説明しても
なかなか理解してもらえないことが多くて
傷つくことが多いですよね。

子供たちが、そういう人もいるんだと
理解してくれると良いですね(*^_^*)

考えさせられました

ムスコは入園してまだ2週間ですが、同じクラスの子供達には担任からムスコのアレルギーの話をしてくれています。その上でとくに子供達はムスコに対して『それ以上のこと』は言いません。ワタシは子供達の純粋な心に驚いたのですが、たんぽぽさんのブログを拝見してこうゆうこともあるんだなぁと考えさせられました。
ブログに書かれる事躊躇したかもしれませんよね、でも書き込んでくれてありがとうございます。

いちごママさんへ

nonの幼稚園には本当によくやってもらっていると思いますが、多分皮膚の状態よりも、みんなと同じものが食べられないことや、本人が体調を崩さないかというところを中心に見てくださっていたのだと思います。
今も皮膚の状態は悪いのですが、何か言われたりもせずに、楽しく幼稚園に通えています。やはり少しずつ、周囲に理解を得られるように、やっていくしかないのかなあと思っています。
いちごママさんの暖かいコメントを読ませてもらって、自分自身のことも思い出し、上の記事も書いてみました。

ひまわりmom さんへ

コメントありがとうございます。
もしかしてブログ名って「ハハの部屋はkitchen!?」でしょうか?
もしそうならば、よかったら4月14日の記事も読んでみてくださいね。
印象が変わってしまうかもしれませんが・・・。

こどもの素直な言葉、本当に残酷だったりしますね。
だから、やはり園でどう対応してもらうかということが重要になってくるのだと思います。こういう経験が、少しでもお役に立てれば、書いた甲斐があります。

いつもはこんな重いテーマでは書いていないんですが・・・!
またぜひ遊びに来てくださいね!

サトワカさんへ

コメントありがとうございます♪

皮膚の病気って、確かにそうですね。
どうしても見た目だけで判断されてしまうのがつらいですね。

本当に、いろいろな人がいるということ、子供たちに理解してもらえるといいなあと思います。

今後ともよろしくお願いします。

nous-avons さんへ

ムスコくん、楽しく幼稚園に通えているようで、よかったですね。

nonの場合も、大人が忘れた頃(夏休み明け)にこういうことが起こったので、きっと言ったお友達も何度か先生に聞いていても忘れてしまったのかもしれません。先生も、みんな優しい子達なのに・・・とショックを受けてましたので・・・。

一応、こういうことがあったことを忘れないようにと思って、書いてみました。
こんなこともあるんだということが少しでも他の方に役立つとしたら、それも嬉しいです。
Secret

ご訪問ありがとうございます

アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当
商品詳細を見る

をご覧になって訪問してくださった方へ
 ブログに書き込みにくい方もいるかと思い、掲示板を設けています。
  よろしかったら、ぜひ足跡を残して行ってくださいね。 
    ・掲示板たのしいかわいいお弁当 
   ↑クリックしてください♪ 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 また、「アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当」について2009年6月16日の記事に書いております。  もしまだ、購入希望の方がいらっしゃったら、下のメールフォームよりご連絡ください!
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 ブログにもお気軽にコメントを残していってくださいね!

プロフィール

たんぽぽ(nontomハハ)

Author:たんぽぽ(nontomハハ)
☆non
 男の子、13歳。
 今年中学2年生になりました。
 卵・そば・ナッツ等にアレルギーがあります。乳製品は、ほぼ解除し、給食で、牛乳を飲めるようになりました。小学校3年生まで代替給食を毎日持っていましたが、4年生からら給食を一部解除し始め、現在も一部持ち込みをしています。
 小さなころから大の車好きで、トミカが大好きでした。最近は、下火になったかと思いきや、またまたトミカにはまりだしました!!このまま一生の趣味になるのか???

☆tom
 男の子、11歳。
 あの甘えん坊も小学校5年生になってしまいました!
 アレルギーは忘れがちだけど、肌は弱いです。
 ポケモンやドラえもんが大好きでしたが、最近藤子F不二雄マンガにはまり、ブックオフでの立ち読みが大好き!!そして、今は妖怪ウオッチに夢中です!!
 何でもお兄ちゃんには負けたくないため、どんどん力が強くなってきて困ります(涙)

☆nontomハハ(たんぽぽ)
 けっして料理好きではないが、お弁当作りはわりと好きなのかも?! でも、最近はあまり作る機会がなくなりました。代替づくりも、かなりいい加減?です!
 一昨年から、仕事を始めて、日々、余裕がない生活です!
 更新も全然できず、ごめんなさ~い。何とか生きてます♪

 趣味は旅行貯金(旅行先で貯金することで、お金がたまるわけではない)でしたが、これももう機会がない!さみしい!!
 
☆nontomチチ
 non・tomの大切なお父さん!です。    

メールフォーム

メッセージはこちらからお寄せくださいね♪

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

トミカ大好き♪

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ 参加しています♪

リンクについて

リンクは、アレルギーお持ちの方、またはご家族の方からのリンクはフリーですが、お知らせくだされば、遊びに行きますので、ぜひお知らせくださいね♪
相互リンクは、何度か行き来し合ってからと考えております。よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。