スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~アレっ子のママイキ 2回目~

今朝は、nonもゲキレンジャーのために早起きしていましたが、
私も、朝から帰る準備をして、アレっ子のママイキ2回目に行ってきました。

今日は、車で出かけたのですが、あいにくの雨模様…。
近そうに思いましたが、30分ほどかかって、着きました。
会場の駐車場はいっぱいで、近くの図書館の駐車場に停めて、
何とか、始まる前には着けました。



今日は、「承認」のお話でした。

我々は人に認めてもらうことで、安心し、心を開くので、
承認というのは、信頼関係を築くためには大切なのだそうです。
確かに、育児や家事はなかなか認められないので、
そういう苛立ちを感じることが私自身も多く、
非常に共感しながらお話をうかがいました。
ただ、承認はただ褒めることではないので、その辺がちょっと難しいです。

例えば、子どもが塗り絵をしていると、
私は「上手だね!」と「きれいだね!」と結果を褒めてしまいますが、
それだけでは限界(毎回同じになる)もあるので、
「(いつもは単色で塗っているのに)今日は黄色も増えたね!」
「はみだしが減ったね!」等と、いつもと違う変化に気付いて声をかける
のが効果的なのだそうです。

いつも、「すごいね!」「いい子だね!」を連発している私としては、
はっとさせられました。
確かに、私自身も割と褒めて育てられましたが、
親の期待に応えられるようないい子にならなくては…と頑張ってしまうのですよね…。


また、相手に伝える方法として、
IメッセージとYouメッセージという方法もうかがいました。

我々がいつもしがちなYouメッセージは、相手を客観的に見て伝えることで(いわゆる評価)、
いい場面で褒める時でも、あまり「えらい!すごい!さすが!」と連発していると、
子どもなら、褒められないとモチベーションが上がらなくなってしまったり、
大人ならば、曲がって受け取られることもあります。
またよくない場面では、相手を受け入れていない、間違っていると言っていることになり、
相手が子どもならば、あるがままの自分を受け入れてもらえないと感じるようになってしまうのだそうです。


それに対して、Iメッセージは、
相手の言動が自分にどういう影響を与えて、
それに自分(私)がどんな感情を持ったかを伝えるのだそうです。

あるがままの私を受け入れられる・認められることによって、
子どもたちは、自己肯定感が高まるのだそうです。(それはよくわかります)
だから、「あるがままの私」を否定しかねないYouメッセージではなく、
Iメッセージを心掛けると、相手にうまく伝わりやすいのだそうです。

そして、子どもを認めるだけでなく、自分にもそういう意識を持つことが大切なのだそうです。
(それが一番難しい…)
できてないとところばかり見ないで、
1つでも出来ているところを見ることが大切!なのだそうです。


他にもたくさんのお話がありましたが、
言葉に出して説明していただいたり、ロールプレイングによって気付かせてもらったり、
日常生活の中ではただただ流されてしまっていたことに、
ちょっとだけ意識がむくようになったような気がします。

1つ1つを実行するということになると、なかなか難しいですが、
焦らずに、少しずつ活かしていけたらと思います。


コーチのゆうこさんの穏やかでやさしい笑顔に癒されながら、
2回の講義を楽しく聴くことが出来ました。
本当にありがとうございました♪
また、主催されたゆうまま♪♪さん・そら☆さんのお心遣い、
そして、一緒に受講された皆さんにも心から感謝いたします。


終了後にはすっかり晴れていて、ランチでもたくさんのお話をして、
心も満たされて帰ってきました。
本当に有意義な時間を過ごさせてもらいました。



しかし…、実家に着いてから、荷物を積み込んで、
お茶も飲まずに、自宅へ向けて出発です。
用があって、都内に来ていた夫も拾って、
何とか無事に帰れました!
ずいぶん運転したなあ…という感じです。
(我が家は、夫免許なしなので、私しか運転手はいません!)

しかし、慌てていたので、忘れ物続出!
一番大きな忘れ物(サイズは小さいけど)は、吸入器を忘れてきました!
すぐに送ってもらう手配をしたので、まあ大丈夫でしょう…。
洗っていなかった、上履きだけ洗ったので、何とか眠れそうです。

コメント

ママイキ 素敵ですよね

お久しぶりです 私も カメさんの更新です

関西で 年明けに 受講しました
もう ちょっと薄れ掛けていたところなので
とっても 今日また 心に灯がつきました
you Ⅰ メッセージなんですが 本当そうなんですよね
感じたことを伝えなければ 上手いじゃなくて 自分はどう感じたかなんですよね これがなかなか難しい
そして 何事も遠慮は チャンスを逃すですよね
また お話しましょう 灯をともしてくれてありがとうございます
 

最近何かで

私も最近何かで子供の褒め方のことを読みました(何だったかな?)。
例えば、お手伝いをしてくれた時に「いい子ね~」と褒めると子供はプレッシャーになってしまう時があるとか…(私はいつもそういう褒め方でしたが…)
それよりも「お手伝いをしてくれてお母さん助かったよ」と、お手伝いの行為を褒めるといいのだとか……
それを読んでなるほど~…と、思いましたが、今回のたんぽぽさんの日記でもうんうんと思うことがいっぱいでした。

私が読んだのはIメッセージとかの種類かどうかは分かりませんが、子供に対しての声かけでも少しの工夫で、もっといい言葉に
なる場合があるのかもしれないと思っていた所です。
私もIメッセージを伝えられるといいな~。

祐たんママさんへ

日常生活に流されがちな私にとって、ママイキは自分を見つめなおすという意味で、
本当にありがたかったです。
祐たんママさんの以前の記事も読んで、予習もしてたんですけどね!

5月に、今度は4回の講座に行く予定で、それも楽しみです。

「何事も遠慮はチャンスを逃す」本当にそうですね。
私も、遠慮が得意なので、もう少し積極的に…と少しずつ心掛けています。
またお話しましょう♪

ひなたっこさんへ

最近は、こういう褒め方が、かなりよく言われるようですよね…。
しまじろうなんかも、そういう言い方ですよね…。

とっさの時や忙しい時には、つい「いい子!」とか「ダメ!」とか言ってしまいがちですが、
余裕があるときにIメッセージを使うと、下の子は言うことを聞いてくれたりして、
私もうまく使っていけたらと思っています。
(ただ、その余裕のなさが、なかなか問題なんですが…)
Secret

ご訪問ありがとうございます

アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当
商品詳細を見る

をご覧になって訪問してくださった方へ
 ブログに書き込みにくい方もいるかと思い、掲示板を設けています。
  よろしかったら、ぜひ足跡を残して行ってくださいね。 
    ・掲示板たのしいかわいいお弁当 
   ↑クリックしてください♪ 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 また、「アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当」について2009年6月16日の記事に書いております。  もしまだ、購入希望の方がいらっしゃったら、下のメールフォームよりご連絡ください!
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 ブログにもお気軽にコメントを残していってくださいね!

プロフィール

たんぽぽ(nontomハハ)

Author:たんぽぽ(nontomハハ)
☆non
 男の子、13歳。
 今年中学2年生になりました。
 卵・そば・ナッツ等にアレルギーがあります。乳製品は、ほぼ解除し、給食で、牛乳を飲めるようになりました。小学校3年生まで代替給食を毎日持っていましたが、4年生からら給食を一部解除し始め、現在も一部持ち込みをしています。
 小さなころから大の車好きで、トミカが大好きでした。最近は、下火になったかと思いきや、またまたトミカにはまりだしました!!このまま一生の趣味になるのか???

☆tom
 男の子、11歳。
 あの甘えん坊も小学校5年生になってしまいました!
 アレルギーは忘れがちだけど、肌は弱いです。
 ポケモンやドラえもんが大好きでしたが、最近藤子F不二雄マンガにはまり、ブックオフでの立ち読みが大好き!!そして、今は妖怪ウオッチに夢中です!!
 何でもお兄ちゃんには負けたくないため、どんどん力が強くなってきて困ります(涙)

☆nontomハハ(たんぽぽ)
 けっして料理好きではないが、お弁当作りはわりと好きなのかも?! でも、最近はあまり作る機会がなくなりました。代替づくりも、かなりいい加減?です!
 一昨年から、仕事を始めて、日々、余裕がない生活です!
 更新も全然できず、ごめんなさ~い。何とか生きてます♪

 趣味は旅行貯金(旅行先で貯金することで、お金がたまるわけではない)でしたが、これももう機会がない!さみしい!!
 
☆nontomチチ
 non・tomの大切なお父さん!です。    

メールフォーム

メッセージはこちらからお寄せくださいね♪

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

トミカ大好き♪

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ 参加しています♪

リンクについて

リンクは、アレルギーお持ちの方、またはご家族の方からのリンクはフリーですが、お知らせくだされば、遊びに行きますので、ぜひお知らせくださいね♪
相互リンクは、何度か行き来し合ってからと考えております。よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。