スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の第三土曜日!

最近、ブログの更新がすっかり滞っています。
ご心配をかけていたらごめんなさい。
ちょっと慌しくて、パソコンの前に座ることが減っています。
お弁当の記録だけはどうにかしておきたくて、少しずつ穴埋めをしていますが、
ちゃんと埋められるまでには、ちょっと時間もかかりそうです。
nonの園は、今週の水曜日で給食は終わりましたが、
来週の木曜日まで、お弁当がありますので、もう少しお弁当にもお付き合いくださいね!


今日は、夫は用事で出かけてしまったので、
第三土曜日だということで、大きなスーパーに行って、
トミカ買わされました!


新車は2台出るので、2台ともと言われましたが、今日は一台にしました。
第三土曜日は、我慢が出来ないnon!
本当に困りものです。←ハハも甘すぎる…(苦笑)



昨日、ふと気付きましたが、今日ちょうどブログを始めて1年になるようです。
始めた時には、続けられるのかなあと思っていましたが、
この一週間をのぞけば、何ということもないお弁当(給食のコピーを含めて)を、
ひたすらアップしてきました。
それと同時に、nonとtomの成長記録も記してきました。
読んでくださった方にはたくさんのご心配をおかけしたかもしれません。
本当に、心から感謝しております。

でも、nonもtomも1年前に比べると、心も体も確実に成長をしていると思います。
なかなか成長できないのはハハですが、
少しずつ、いろいろなことに挑戦しつつ、世界を広げていかれたらと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ブログを読んでくださる皆様へ

しばらくブログの更新ができなくてのぞきに来て下さる方にはご心配をおかけして、
すみませんでした。
この一週間、やらなくてはいけないことがたくさんあり、
書いておきたいことはたくさんあったのですが、
なかなかパソコンに向かうことができませんでした。
(我が家、まだパソコン修理中のため、夫のパソコンを借りているので、
連休中は、なかなか更新どころではないのです…)
お友達のブログも、携帯からほとんど読み逃げさせてもらっています。
一息つけたら、またコメント寄せさせていただきます。


ということで、ちょっと間があいてしまいましたが、
先週のお弁当、nonの行事や私が受けてきた講座など、
記録しておきたいこともあるので、後からになりますが、
こっそり先週の分も更新する予定です。



今日、ちょっと改まって、書き出したのは、
私がいつも非常にお世話になっており、親しくさせてもらっている、
リアルなnonのお友達のお母さんでもあるNaNaははさんから、
非常に大きな質問
をいただいたからです。


一部引用させていただきます。
>たんぽぽさんのブログにもたびたびおじゃましていて、私たち周りの者はこう考えていますよとコメントを残したいと度々思うのですが、そうすることによって、何かトラブルが起こったり、かえってアレルギーっ子のお母さんたちが、安心して本音で話し合えなくなったりするのが心配なんです。また機会がありましたら、そんな点についても、たんぽぽさんだけでなく他の方がたのご意見もおきかせいただけたらと思っているのですが…。

このことについて、書いてみる前に、私にとってのこのブログの位置づけを説明させてください。
非常に長文になって、ごめんなさい!

私がこのブログを始めたのは、去年の3月の半ばでした。
もうすぐ1年になるのですね…。
ずっと、nonのお弁当・給食の記録を残せたらと思っていたので、
それとともに、アレルギーっ子の生活やちょっとした悩みなども書く育児記録にして、
またアレルギーっ子のお友達も増やせればと思っていました。

それとともに、なかなか幼稚園のお友達のお母さんともお話しする機会がないので、
nonのようにアレルギーをもった子どももいるということをわかってもらうためになればと、
保護者会の自己紹介で、「アレルギーっ子のお弁当を中心にしたブログを書いているので、
興味があったら声をかけてください」というお話もしました。
数人のお母さんに声をかけてもらって、
現在どのくらいの方が見てくださっているのかはわかりませんが、
NaNaははさんのように、お子さんはアレルギーをお持ちじゃないけれど、
我が家のことを思って、見てくださっている方は何人かいると思います。
後は、親戚や学生時代の友達なども、アレルギーとは無縁でも見てくださっている方がいます。

そして、一緒にアレルギーと戦っているアレルギーっ子のお母さんたち
(お父さんもいたらごめんなさい!)
が見てくださることが多いのではないかと想像しています。
もちろん、誰にでも公開しているブログですので、
私が想像もできないような方が見ていてくださるのかもしれません。
ただ、日々訪問して、心にかけてくださる方皆さんに、励まされています。
どんなに悩んでいる時も、カウンターが動いていると、
一人じゃないんだなあ…と思えてきます。


ただ、他のアレルギーっ子のお母さんのブログのところへ伺うと、
リアルなお友達にまで、公開している方は決して多くはないようです。
本来は、アレルギーのない方に見てもらうと、かえって気を遣わせたり、
悩ませてしまうことが多くなりそうで、
自分の中でもこれでいいのかと悩む部分もありました。

それでも、アレルギーっ子のこと、置かれた状況を、もちろん全てではなく、
一部でも知っていただき、理解していただく方を増やしていただかないと、
nonだけでなく、アレルギーっ子たちが、
健やかに明るく生活していくことができないのではないかと思い、
アレルギーがあるなしに関わらず、見てくださるという方には、
見てもらうことにしました。

だから、1つだけ私の中で、決まりを作りました。
「どんなことを書く時にも、
なるべく読んでくださる方の心を傷つけるような表現は避けるようにしよう」と…。


ここまで、この決まりが守られているとはいえないこともたくさんあったかと思います。
どんなに気をつけているつもりでも、客観的に事実だけを述べようとしても、
受け取る方の気持ちによって、好意的に受け取れないこともあるでしょう。
私自身の余裕のなさによっても、きつい書き方もあったと思います。
自分の心を少しでも落ち着けるために、しばらく書けないようなこともありました。

でも、いいわけですが、たくさんの方に読んでもらっているため、
いろいろなことに配慮すると、書いておきたくても書けなくなる事もあり、
もちろん、嘘は書いていませんが、これでは自分がよい人になりすぎているのではないかとか、
きれいにまとめすぎているのではないかと思うこともしばしばあります。
そういう矛盾は、ブログだけでなく、日常の生活でも人と接する限り、ある問題だとは思いますが…。
だから同じような問題を抱えていると思われるアレルギーっ子のママには、
ついついコメレスで配慮の足らない言葉を使ってしまうこともあります。
自分でもよくないなあと思うのですが…。


でも、こうありたい自分と、本来の自分どちらもあるのが人間ですよね…。
私は、決してよくできた人ではないし、実際には人見知りで、
アレルギーの子どもを持ってから、余計積極的に話せなくなったりもしていました。
実家も遠く、学生時代の友達も近くにはいない、
除去生活が長かったので、ちょっとランチやお茶に誘ったり、
誘われることもない生活をしてきました。
学生時代の友達にも気を遣わせそうで、遠いということを口実にほとんど会っていません。
悩んでも、苦しくてもなかなか吐き出せる環境がありませんでした。

そんな私が、ブログを通して、たくさんの方とお話ができ、
一人じゃないんだと実感できる時、本当にありがたいなあと思います。


このブログで、何が発信できているんだろう?そんなことに悩むこともあります。
日々の雑多な日記を公開して、何の意味があるんだろうという気持ちもあります。
せめて、お弁当に限定したブログにしてしまえば、
みんなが楽になるんではないか…?という思いもあります。

でも、結局いくらいろいろなことを言っても、私は自分のために書いているのでしょう。
それが正しいのかどうかはわかりませんが…。




NaNaははさんからの、ご質問ですが、
私としては、アレルギーのない方からのご意見もいただけたらと思っています。
私は、多分もう麻痺してしまっていて、アレルギーのない方の気持ちに
疎くなっているのかもしれません。
毎日どんなことをしようとしても、アレルギーのことを考えないで、
行動には移れません。
一般的な思考をする前に、アレルギーのことを考えてしまう自分がいます。

アレルギーのあるなしに関わらず、相手を理解するということは、
本当に難しいと実感しています。
NaNaははさんが、我が家のことを理解しようとしてくださっていること、
そして、いつも配慮して接してくださっていることは本当にありがたいし、
非常に感謝しています。
ただ、私もNaNaははさんや他の皆さんのことを理解できない部分もたくさんあるでしょうし、
アレルギーに限らず、実際に体験しないとわからない面というものもあるでしょう。

アレルギーっ子のお母さんたちに限りませんが、孤独感が強かったり、
時に追い詰められていることがあります。
私も、もっと小さいアレルギーっ子を持つお母さんと会うことがありますが、
本当に悩んでいる時には、たとえ正論でも受け入れられないこともあります。
言葉の行き違いや誤解から、気分を害するようなこともあるかもしれません。
もしそういう時があったら、許して欲しいと思います。
私のことも、このブログを訪れる人たちのことも…。

世の中には、いろいろな考え方を持った、いろいろな人がいます。
だから、私の公開しているブログを見て、ご意見を下さる方もいろいろな方が
いてもいいのではないかと思っています。




私のブログは、かなり特殊だということは、自分でも重々承知しています。
そのため、確かに書き込みにくいという方も、
少なからずいらっしゃるのかもしれません。
でも、私の願いは、きれいごとに聞こえるかもしれませんが、
アレルギーのあるなしに関わらず、みんなで楽しく元気に生活していくことです。
そのためには、様々な方々にアレルギーについて、ある程度理解してもらえるように、
努めていくしかないと思っています。


長文になりましたが、私としては、つたない日記を読んでくださる皆さんに、
いつも心から感謝しています。
アレルギーっ子の生活もブログを書くことも、試行錯誤の日々が続きますが、
温かく見守っていただけたら、大変ありがたく思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ハハの部屋はどこ?

ブログのタイトル「ハハの部屋はkitchen!?」を見て、
もしかしたら私のことを、「kitchen」が大好きな、
お料理好きのいいお母さんだと思った方がいるかもしれません。
それは、全く違います!



1年前、nonが幼稚園に入園ということで、
それまで子供部屋用に空けていた部屋に子供たちの本などを移し、
「ここをもう少し大きくなったら、nonとtomの部屋にするよ」と教えました。
すると、nonは「ぼくたちの部屋!」と大喜びで、はしゃぎまくっていました。
そして部屋の前には、「パンツぱんくろう」の小さなシールを貼りました。
なぜかと聞くと、
「ぱんくろうはパンツのおにいちゃんだからぼく、
コミンゴはオムツの赤ちゃんだからtom、ぼくたちの部屋ってことだよ!」
と言うのでした。
そして少し考えて、「パパの部屋は本のある部屋だよねえ…。」
(夫は本が大好き?なので、一部屋、本だらけの部屋があります)
「ママの部屋は…ええと、ここだ!」とkitchenを指差しています。
「えー!なんで?ママは狭くて嫌なんだけど…」と言うと、考えていますが、
「でもやっぱりママの部屋はここだよ!」と譲りません。
正直言って、私はkitchenやお料理が大好きというタイプでは決してなく、
家の中のことは、正直言って苦手です(苦笑)
私は、nonからそんな風に見えているんだなと思うと、ちょっと悲しくなりました。
まあ、冷静に考えれば、子供にとっては当たり前なんですけどね!

意地になって、それからしばらく「ママの部屋はどこ?」と何度か聞いていましたが、
いつも「ママの部屋はここ(kitchen)」でした。
でも、そう言うと私が嫌がることにはだんだん気づいたようです。


今日、久しぶりに、「ママの部屋はどこ?」と聞くと、「本の部屋!」という答え、
「何で?」と聞くと、「パパの部屋ならいいかと思って」だそうです。


もうひとつ、なぜ「ママの部屋」ではなくて「ハハの部屋」かというと、
tomは「ママ」が言えず、「ハハー」だからです。
tomちゃんらしさもプラスということで…つけてみました。


だから、「ハハの部屋はkitchen!?」は私のささやかな抵抗なんです。
とはいっても、来週からは毎朝、
お弁当作りに格闘する「ハハ」がいるのですが…(トホホ)


ちなみに、nonはさすがにブログのことはわかりませんが、
インターネットで、自分のお弁当が見られるのを知っているようで、
デジカメで写真を撮っていると、
「それ、『ハハの部屋』に載せるの?」と聞きます。
「ハハの部屋」と言う言葉を知っているのは、
私が実母にブログを説明していた時に聞いていたようです。
どこまでわかっているんだか?です。

テーマ : こどものひとこと
ジャンル : 育児

はじめまして!

昨年4月に、nonが幼稚園に入園して、日々のお弁当作りが始まりました。

nonの幼稚園は、月・水が給食(仕出し弁当)、火・木はお弁当、金はお弁当・給食の選択です。給食は無理なnonは、給食用のお弁当箱をお借りして、週2日はコピー給食を持っていっています。

お弁当は、最初は普通に詰めていたのですが、何しろ使える食材が少ないので、できる範囲でnonが喜んでくれるお弁当にするように、少しばかり努力を始めました。
3/7 お弁当

ドラえもんに見えますか?

コピー給食の方は、ほんの少しを何種類も必要なので大変ですが、とにかくなるべく気分だけでも同じになるようにという感じで、1年間やってきました。
3/15 コピー給食

今年度最後の給食(15日)なので、子供が喜びそうなメニューです。
メニュー:ハンバーグ・ナポリタンスパゲティ・さつまいもサラダ(さつまいものレモン煮)・きゅうりのおかか和え

これからお弁当・コピー給食を中心に、幼稚園生活やアトピーや喘息について、また、下の子tomについても書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございます

アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当
商品詳細を見る

をご覧になって訪問してくださった方へ
 ブログに書き込みにくい方もいるかと思い、掲示板を設けています。
  よろしかったら、ぜひ足跡を残して行ってくださいね。 
    ・掲示板たのしいかわいいお弁当 
   ↑クリックしてください♪ 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 また、「アレルギーっ子のたのしいかわいいお弁当」について2009年6月16日の記事に書いております。  もしまだ、購入希望の方がいらっしゃったら、下のメールフォームよりご連絡ください!
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 ブログにもお気軽にコメントを残していってくださいね!

プロフィール

たんぽぽ(nontomハハ)

Author:たんぽぽ(nontomハハ)
☆non
 男の子、13歳。
 今年中学2年生になりました。
 卵・そば・ナッツ等にアレルギーがあります。乳製品は、ほぼ解除し、給食で、牛乳を飲めるようになりました。小学校3年生まで代替給食を毎日持っていましたが、4年生からら給食を一部解除し始め、現在も一部持ち込みをしています。
 小さなころから大の車好きで、トミカが大好きでした。最近は、下火になったかと思いきや、またまたトミカにはまりだしました!!このまま一生の趣味になるのか???

☆tom
 男の子、11歳。
 あの甘えん坊も小学校5年生になってしまいました!
 アレルギーは忘れがちだけど、肌は弱いです。
 ポケモンやドラえもんが大好きでしたが、最近藤子F不二雄マンガにはまり、ブックオフでの立ち読みが大好き!!そして、今は妖怪ウオッチに夢中です!!
 何でもお兄ちゃんには負けたくないため、どんどん力が強くなってきて困ります(涙)

☆nontomハハ(たんぽぽ)
 けっして料理好きではないが、お弁当作りはわりと好きなのかも?! でも、最近はあまり作る機会がなくなりました。代替づくりも、かなりいい加減?です!
 一昨年から、仕事を始めて、日々、余裕がない生活です!
 更新も全然できず、ごめんなさ~い。何とか生きてます♪

 趣味は旅行貯金(旅行先で貯金することで、お金がたまるわけではない)でしたが、これももう機会がない!さみしい!!
 
☆nontomチチ
 non・tomの大切なお父さん!です。    

メールフォーム

メッセージはこちらからお寄せくださいね♪

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

トミカ大好き♪

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ 参加しています♪

リンクについて

リンクは、アレルギーお持ちの方、またはご家族の方からのリンクはフリーですが、お知らせくだされば、遊びに行きますので、ぜひお知らせくださいね♪
相互リンクは、何度か行き来し合ってからと考えております。よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。